• Just another WordPress site

私の自宅でのムダ毛の処理の仕方は、基本はシェーバーを使っての処理です。

 

もともとはカミソリや毛抜きを使用して処理をしていたのですが、この処理のせいで肌が汚くなってしまい自己処理の方法を変更しました。

 

当時は気になっていなかったのですが、毎回カミソリによってケアをしていくと肌まで一緒に剃って刺激をしてしまい、どんどん肌が汚くなっていきました。

 

たまに血が出てしまうこともあってこのままではだめだなと思っていました。

 

乾燥も非常に多かったですし、チクチクする感じが苦手で私はやめました。

 

毛抜きについても、毛抜きの処理は一気に毛穴が広がってしまうので余計に毛穴が目立ってしまったり、赤みが出て埋没毛になってしまうというトラブルがあり辞めました。

 

いずれにせよこの2つの自己処理によって色素沈着が進み肌が黒ずんでしまったり、余計剛毛になってしまって本当にコンプレックスに感じていました。

 

なのでシェーバーを使って自己処理をすることにしました。

 

シェーバーであれば、剃った後にチクチクすることもないので、凄くお気に入りです。

 

肌にも優しく毛だけを剃ることができ、綺麗に均等に剃ることができるので満足しています。

 

ムダ毛は人によって生えてくるペースが違うとは思うのですが、私は人よりも生えてくるペースが速いので、夏であれば露出が激しいので3日に1回はしっかりと毛を剃るようにしていて、冬であれば週に1回くらいを軸に処理しています。

 

ムダ毛を処理し終わった後はしっかりと肌の保湿をしてあげて、休ませてあげます。

 

シェーバーであっても肌の乾燥を引き起す可能性があるのでこういったケアは欠かせません。

豆乳ローション

シェーバーに変えてからというもの毛が剛毛だなと感じることも減っていきましたし凄く肌が綺麗になったなと感じています。

 

私は人よりも肌の色が白いのがコンプレックスで、色白は凄く肌の毛穴が目立ってしまったり肌が汚く見えてしまうのでその点も悩みだったのですが、以前は肌が黒ずんでしまって汚いと感じることも多かった部分も、かなり肌を休ませる時期を作ったことでターンオーバーも進んで色が白くなりました

 

ケアは大変ですが、シェーバーでの処理を今後も続けていきます。